KASHIMEER カシメ機のすべてが分かる⽣産技術者のためのメディア » カシメ機メーカー » 吉川鐵工株式会社

吉川鐵工株式会社

【目次】

吉川鐵工のカシメ機一覧

FRE-20(FRE-20E)

FRE-20
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「電動サーボタイプ FRE-20」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/FRE-20.html)
各種データを記録・出力できる高推力マシン

生産数量、推力、位置、回転数、加工時間といった各種データを記録・出力できる電動サーボタイプのリベッティングマシン。作業データをプログラム管理できるため、少量多品種の製品を段取り良くカシメられるほか、トレーサビリティー管理にも役立ちます。

FRE-20は、吉川鐵工株式会社が販売している電動サーボシリーズで最も加圧力(推力)が高いマシン(※1)。最大加圧力(推力)は20kN(※2)となっています。互換性のある機種はUS-70とUS-150です。

※1…参考:吉川鐵工株式会社の公式サイトに掲載されていた12製品を対象とした調査結果|2021年11月4日時点の調査情報
FRE-20(FRE-20E)のスペック

FRE-10(FRE-10E)

FRE-10
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「電動サーボタイプ FRE-10」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/FRE-10.html)
機能性・サイズ感・推力の良いところ取り

生産数量、推力、位置、回転数、加工時間といった各種データを記録・出力できる電動サーボタイプのリベッティングマシン。作業データをプログラム管理できるため、少量多品種の製品を段取り良くカシメられるほか、トレーサビリティー管理にも役立ちます。

FRE-10は、FRE-20の約1/2~2/3サイズ。コンパクトでありながら、最大10kNの加圧力(※3)でカシメられるのが特徴です。US-36やUS-70と互換性があります。

FRE-10(FRE-10E)のスペック

FRE-05(FRE-05E)

FRE-05
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「電動サーボタイプ FRE-05」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/FRE-05.html)
電動サーボタイプ至上低推力かつコンパクト(※4)

生産数量、推力、位置、回転数、加工時間といった各種データを記録・出力できる電動サーボタイプのリベッティングマシン。作業データをプログラム管理できるため、少量多品種の製品を段取り良くカシメられるほか、トレーサビリティー管理にも役立ちます。

FRE-10は、吉川鐵工株式会社が販売している電圧サーボシリーズの中で最も小型(※4)なマシン。高さ約1m、横幅27cm、奥行き45cmと非常にコンパクトで場所をとりません。最大加圧力(推力)は5kN(※5)で、US-1やUS-36、US-66と互換性があります。

※4…参考:吉川鐵工株式会社の公式サイトに掲載されていた12製品を対象とした調査結果|2021年11月4日時点の調査情報
FRE-05(FRE-05E)のスペック

US-600(US-600E)

US-600
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「油圧タイプ US-600」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/US-600.html)
吉川鐵工至上最も高推力なマシン(※6)

自動車(二輪・四輪)業界や強電メーカー、工具メーカー、建築業界などで重宝される高推力な油圧タイプ。US-600の最大加圧力(推力)は196.0kN(※7)にものぼります。加圧力、リベッティング能力は、吉川鐵工株式会社が販売しているカシメ機の中でも最大(※6)。スピンドルモーターには減速機がついています。

※6…参考:吉川鐵工株式会社の公式サイトに掲載されていた12製品を対象とした調査結果|2021年11月4日時点の調査情報
US-600(US-600E)のスペック

US-300(US-300E)

noimage
※製品画像は掲載されていませんでした。
パワフルなのに省エネ

吉川鐵工株式会社が販売しているカシメ機の中で、2番目に加圧力(推力)が高い、油圧タイプのリベッティングマシン(※8)。サイズはUS-600より一回り小さめです。

※8…参考:吉川鐵工株式会社の公式サイトに掲載されていた12製品を対象とした調査結果|2021年11月4日時点の調査情報
US-300(US-300E)のスペック

US-180(US-180E)

noimage
※製品画像は掲載されていませんでした。
サイズと推力を抑えた油圧マシン

吉川鐵工株式会社が販売しているカシメ機の中で、3番目に加圧力(推力)が高い油圧タイプのリベッティングマシンです(※10)。加圧力(推力)と重量はUS-300の半分以下。消費電力はUS-300と同等です。

※10…参考:吉川鐵工株式会社の公式サイトに掲載されていた12製品を対象とした調査結果|2021年11月4日時点の調査情報
US-180(US-180E)のスペック

US-150(US-150E)

US-150
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「油圧タイプ US-150」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/US-150.html)
推力とサイズのバランス重視

吉川鐵工株式会社が販売しているカシメ機の中で、4番目に加圧力(推力)が高い油圧タイプのリベッティングマシンです(※12)。US-180よりも少し小さめで、1m四方に設置できるサイズとなっています。

※12…参考:吉川鐵工株式会社の公式サイトに掲載されていた12製品を対象とした調査結果|2021年11月4日時点の調査情報
US-150(US-150E)のスペック

US-70(US-70E)

US-70
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「油圧タイプ US-70」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/US-70.html)
1m四方に余裕をもって設置可能

よく使用されるφ3mm~φ10mmのリベットに対応している、油圧タイプの中でも人気が高い製品です。設置サイズは非常にコンパクトで、消費電力も抑えられる仕様となっています。1m四方に余裕をもって設置できるサイズ感です。

US-70(US-70E)のスペック

US-36(US-36E)

US-36
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「油圧タイプ US-36」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/US-36.html)
省スペース・省エネルギーな油圧マシン

吉川鐵工株式会社が販売している油圧タイプのリベッティングマシンの中で、最も小型なマシン(※15)。高さ、横幅、奥行き共にすべて1m未満となっています。加圧力(推力)は6.9kNと低めですが、カシメる素材によっては十分事足りるでしょう。油圧タイプの中だと消費電力も1番抑えられます

※15…参考:吉川鐵工株式会社の公式サイトに掲載されていた12製品を対象とした調査結果|2021年11月4日時点の調査情報
US-36(US-36E)のスペック

US-5LC

US-5LC
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「油圧タイプ US-5LC」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/US-5LC.html)
吉川鐵工至上
最も低推力な油圧マシン(※17)

吉川鐵工株式会社が販売している中で最も低推力。なおかつ消費電力も低めです。通常のカシメツールでは作業できない箇所(アタッチメントが干渉するコの字型形状のワーク等)も、US-5LCならカシメられます。計7つのボタンで操作するシンプルな設計なので、細かな設定が苦手な方に向いているでしょう。

※15…参考:吉川鐵工株式会社の公式サイトに掲載されていた12製品を対象とした調査結果|2021年11月4日時点の調査情報
US-5LCのスペック

US-66(US-66E)

US-66
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「空圧タイプ US-66」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/US-66.html)
省エネかつ高推力な空圧マシン

低推力でカシメられることから、電子デバイスメーカーや弱電メーカーなどで重宝される空圧タイプのリベッティングマシンです。US-66の加圧力(推力)は、空圧タイプの中だと比較的高め。消費電力を押さえながら、最大5.3kN(※17)でカシメられます

US-66(US-66E)のスペック

US-1(US-1E)

US-1
画像引用元:吉川鐵工株式会社公式サイト「空圧タイプ US-1」(http://www.riveting-mcn.co.jp/product/US-1.html)
吉川鐵工至上最も省スペース(※18)

吉川鐵工が販売しているカシメ機の中で最も小型のリベッティングマシン。最小加圧力は0.3kN(※19)となっており、デリケートな素材・製品をカシメるのに向いています。幅20cm、奥行き33cmと非常にコンパクトなので工場に置いても邪魔になりません。重量37kgなので持ち運び移動も簡単です。

※18…参考:吉川鐵工株式会社の公式サイトに掲載されていた12製品を対象とした調査結果|2021年11月4日時点の調査情報
US-1(US-1E)のスペック

カシメ作業の
効率化・コスト削減を実現する
おすすめのカシメ機メーカー5選

カシメ機納入後の
アフターフォローについて

工法や試作、置き換えなど、カシメに関する質問を随時無料で受け付けているので、気軽に相談しやすいでしょう。

吉川鐵工株式会社について

カシメ機の技術・発明で150件以上の特許を取得(※20)

設立以来、60年以上に渡り「カシメ」に関する技術を磨き続けてきた吉川鐵工株式会社。これまでに国内外で150件以上の特許を取得してきた実績(※20)があります。特許の有効期限は出願から20年となっていますが、現在でも43件の特許登録情報(※21)が確認できました(2021年11月時点)。これは、カシメ機を販売しているメーカーの中で最多(※22)。積極的に新しい技術を磨き、発明し続けているカシメ機メーカーだということがわかります。

※22…参考:2021年11月4日時点 カシメ機を販売している14メーカーを対象とした調査結果

カシメ関連装置・治具を
オーダーメイドで製作

吉川鐵工株式会社はリベット形状の仕上がりを左右する「インサート」のオーダーメイドに対応しており、これまでに10,000種類以上のインサートを製作してきた実績があります(※23)。

また、広大な工場を保有しているため、カシメ機を組み込んだ生産ライン自動機をオーダーメイドで製作できる環境。カシメ機に関するノウハウと技術を活かし、部材の供給からセット、カシメ後の製品検査まで、各工程をオートメーション化してくれます。カシメ機とロボット技術を組み合わせることで、省人化・人的コスト削減につながるほか、作業時間の短縮・生産性向上もはかれるでしょう。

カシメの試作を無償で対応

吉川鐵工株式会社は対応力の高いカシメ機メーカーです。東京・大阪・名古屋に拠点を構えており、すべての拠点でカシメの試作に対応しているのが特徴。無料で試作できるインサートを用意しているので、カシメた製品の仕上がりを確認してから、生産ライン自動機の製作を進められます(※インサート・治具の製作が必要な場合の試作は有料です)。

海外工場へのカシメ機
導入サポートが充実

海外32ヵ国(※24)の工場にカシメ機を導入している実績がある吉川鐵工株式会社。各国の国際規格(ISO(国際標準化機構)やIEC(電気及び電子技術分野の国際規格)等)に対応できるカシメ機や生産ライン自動機を設計してくれます。各規格に合わせた書類も用意してくれるため、海外工場に生産ライン自動機を導入したい方は必見です。

本社に隣接する第二工場では各国の電圧に対応できる環境を整えているのも注目したいポイント。現地での設置・納品をスムーズにサポートできるよう、海外販売店も複数用意しています。

カシメ作業の
効率化・コスト削減を実現する
おすすめのカシメ機メーカー5選

吉川鐵工株式会社の
基本情報

会社名 吉川鐵工株式会社
本社 住所:大阪府四條畷市蔀屋新町3-7
電話番号:072-876-5151
対応エリア:近畿、中国、四国、九州
東京
営業所
住所:東京都葛飾区奥戸4-4-12
電話番号:03-3694-1631
対応エリア:関東甲信越、北海道、東北
名古屋
営業所
住所:愛知県日進市竹の山1丁目1806番地
電話番号:0561-75-6660
対応エリア:中部、北陸
海外
販売店
【Iwatani Corporation of America】
電話番号:(1)-713-965-9970
対応エリア:北米カナダ周辺
【Maruka Corporation Global Sales Department】
電話:+81-6-6450-6837
対応エリア:東南アジア周辺
【SAMWHA CORPRATION】
電話番号:(82)-02-2635-7421
対応エリア:韓国周辺
【CELLFA Co., Ltd. 주식회사 셀에프에이】
電話番号:(82)-02-304-9123
対応エリア:韓国周辺
【NAVIGATOR TRADING (SHENZHEN) Co.,Ltd. 諾碧格貿易(深圳)有限公司】
電話番号:(86)-755-8234-6499
対応エリア:中国・台湾地域
【IWATANI COPPORATION】
電話番号:(81)6-7637-3085
対応エリア:その他の地域
設立 1960年3月
公式サイト http://www.riveting-mcn.co.jp/
営業時間 9:00~17:00(定休日:土日祝)
従業員数 61人
取扱製品 ・電圧サーボ式リベッティングマシン
(FRE-20・FRE-20E/FRE-10・FRE-10E/FRE-05・FRE-05E)
・油圧式リベッティングマシン
(US-600・US-600E/US-300・US-300E/US-180・US-180E/US-150・US-150E/US-70・US-70E/US-36・US-36E/US-5LC)
・空圧式リベッティングマシン
(US-66・US-66E/US-1・US-1E)

業務効率化・コスト削減を実現する
おすすめの
カシメ機メーカー5選

カシメ機(ハンドピース・専用カシメ機を除く)を販売しているメーカー14社の中から、カシメ条件をプログラム管理できるカシメ機を取り扱っている5社を厳選。
各社の公式サイト、または一般公開されているカタログにスペックが掲載されていた製品を調査して、取り扱っているカシメ機の加圧力の幅が広い順に紹介しています(2021年10月7日時点の調査情報)。

 

▼右へスクロールできます

ノウハウ・提案力なら
吉川鐵工
加工精度で選ぶなら
仲精機
職人に相談するなら
弘機商会
ネジ立てを付けるなら
ファブエース
機械設計力で選ぶなら
千秋技研
特徴 カシメ技術に関する
特許を150件以上取得
してきた実績がある
ラジアル方式で
カシメのズレや歪みを
0.01mm未満に抑える
精密カシメ盤製造歴
50年以上の職人が
在籍している
クリンチングナットやスタッド、スペーサーをカシメられる トヨタ自動車東日本
株式会社の技術開発賞
を受賞している
取扱製品の
加圧力の幅
0.3kN~196.0kN 0.5kN~100kN 0.1kN~50kN 0.5kN~50kN 1.2kN~15kN
試作対応 3拠点
(東京・愛知・大阪)
要問合せ 2拠点
(東京・タイ)
要問合せ 2拠点
(愛知・秋田)
公式HP

※取扱製品の加圧力の幅、スタンド型カシメ機(独立したタイプのカシメ機)とユニット型カシメ機(専用機に取り付けられるカシメ機)の種類、試作対応の拠点数については、各メーカーの公式サイト、または一般公開しているカタログにスペックが掲載されていた製品データをもとに算出しています(2021年10月7日時点の調査情報)。

関連ページ

KASHIMEER カシメ機のすべてが分かる⽣産技術者のためのメディア

カシメ機メーカー
日本アレックス株式会社
有限会社 イーガーコーポレーション
株式会社MYTECH(マイテック)

おすすめの
カシメ機メーカー
5選を見る