KASHIMEER カシメ機のすべてが分かる⽣産技術者のためのメディア » カシメ機メーカー » 日本アレックス株式会社

日本アレックス株式会社

【目次】

日本アレックス株式会社のカシメ機

EXTOL社(米国)の赤外線カシメ機INFRASTAKEシリーズを取り扱っています。
利用可能な3つの異なるモジュールを使い分けることで、さまざまな用途や規模のカシメに対応できます。

赤外線カシメ機INFRASTAKE

INFRASTAKE
画像引用元:日本アレックス公式サイト(https://www.nalex.co.jp/products/plastic/infrastake/)

赤外線エネルギーを集光させることによって溶融する樹脂部分のみを均一かつ効率的に加熱し、短時間で溶融させた後にカシメ形状を成形して冷却を行うのが特徴です。
従来の熱カシメや超音波カシメと異なり、周囲への熱や振動の影響がほとんどないため、電子部品やプリント基板のカシメ工程に最適です。
中小規模のカシメを行うための標準的なマシンとしてインフラプレス304(最大モジュール容量4)とインフラプレス713(最大モジュール容量12)が用意されています。

スペック情報はありませんでした

カシメ作業の
効率化・コスト削減を実現する
おすすめのカシメ機メーカー5選

カシメ機納入後の
アフターフォローについて

代理店を通して、メーカーのサービスチームによるトラブルシューティングや実践的な技術トレーニングの提供・プロセスパフォーマンスの最適化・機器の改修・予防保守サービスを提供しています。

日本アレックス株式会社について

省エネ、省資源、リサイクル、環境問題に大きく寄与する超音波テクノロジーに注力している企業です。

主に超音波洗浄機や超音波振動子を取り扱っていますが、2007年よりEXTOL社の日本代理店として、赤外線カシメ機の販売を手掛けています。EXTOL社は、プラスチック製品の製造方法を改善する製造技術会社です。プラスチック組立技術、カスタム自動化、エンジニアリングサービスを提供しています。

熱や振動による製品のダメージがほとんどない

ツール内部において赤外線を集光させてボスのみを過熱するため、製品に与える熱のダメージがほとんどありません。

プローブ内部は冷却エアによる加圧状態となりますので、カシメ部への異物混入を防ぐ構造となっており、樹脂粉の飛散や糸引きの発生を防げます。

また、超音波カシメのような振動も無いため、衝撃に弱い基板などの損傷や、製品表面側における傷やダメージの心配は不要です。

仕上がり強度の高さと安全性を両立

樹脂突起部を均等に加熱する事が可能なため、高いカシメ強度と安定性を得られます。

熱カシメ加工や超音波カシメ加工にくらべ、大幅な強度アップを図ることも可能です。

また、ボスに光を集光させて赤外線で樹脂を加熱するため、加熱中のプローブ部を触っても火傷や発火の危険性がありません。

サイクルタイムが短くランニングコストが低い

電源を入れればすぐに使用可能ですし、カシメ時も常温のパンチ(成形具)で樹脂を固定するため短時間での成形部冷却が可能なため、サイクルタイムを短縮することができます。

また、赤外線カシメプローブ1本あたりの消費電力は赤外線照射中の100Wのみですので、ほかの工法よりも消費電力を抑えることが可能です。

さらに、コントローラー1台で最大24ヶ所までカシメポイントを個別制御することが可能で、ボスの径や材質が異なっていても同時に加工を行う事ができます。

カシメ作業の
効率化・コスト削減を実現する
おすすめのカシメ機メーカー5選

日本アレックス株式会社の
基本情報

会社名 日本アレックス株式会社
本社 住所:千葉県柏市十余二348-149
電話番号:04-7137-2081
対応エリア:記載なし

大阪営業所
住所:大阪府吹田市岸部南1-21-8
電話番号:06-4860-4111
対応エリア:記載なし

鹿児島営業所
住所:鹿児島県霧島市溝辺町崎森957-10
電話番号:0995-73-6669
対応エリア:記載なし
設立 1991年2月
公式サイト https://www.nalex.co.jp/
営業時間 記載なし
従業員数 記載なし
取扱製品 赤外線カシメ機

業務効率化・コスト削減を実現する
おすすめの
カシメ機メーカー5選

カシメ機(ハンドピース・専用カシメ機を除く)を販売しているメーカー14社の中から、カシメ条件をプログラム管理できるカシメ機を取り扱っている5社を厳選。
各社の公式サイト、または一般公開されているカタログにスペックが掲載されていた製品を調査して、取り扱っているカシメ機の加圧力の幅が広い順に紹介しています(2021年10月7日時点の調査情報)。

 

▼右へスクロールできます

ノウハウ・提案力なら
吉川鐵工
加工精度で選ぶなら
仲精機
職人に相談するなら
弘機商会
ネジ立てを付けるなら
ファブエース
機械設計力で選ぶなら
千秋技研
特徴 カシメ技術に関する
特許を150件以上取得
してきた実績がある
ラジアル方式で
カシメのズレや歪みを
0.01mm未満に抑える
精密カシメ盤製造歴
50年以上の職人が
在籍している
クリンチングナットやスタッド、スペーサーをカシメられる トヨタ自動車東日本
株式会社の技術開発賞
を受賞している
取扱製品の
加圧力の幅
0.3kN~196.0kN 0.5kN~100kN 0.1kN~50kN 0.5kN~50kN 1.2kN~15kN
試作対応 3拠点
(東京・愛知・大阪)
要問合せ 2拠点
(東京・タイ)
要問合せ 2拠点
(愛知・秋田)
公式HP

※取扱製品の加圧力の幅、スタンド型カシメ機(独立したタイプのカシメ機)とユニット型カシメ機(専用機に取り付けられるカシメ機)の種類、試作対応の拠点数については、各メーカーの公式サイト、または一般公開しているカタログにスペックが掲載されていた製品データをもとに算出しています(2021年10月7日時点の調査情報)。

関連ページ

KASHIMEER カシメ機のすべてが分かる⽣産技術者のためのメディア

カシメ機メーカー
フカガワ
コスモシステム株式会社
株式会社MYTECH(マイテック)

おすすめの
カシメ機メーカー
5選を見る